facebookはじめました。

case3.キッチン編(交換日記リフォーム)

 

今回のご依頼は、何度かご依頼いただいております、リピーターのお客さまよりキッチンのリフォームのご相談を頂きました。

「キッチンの交換」、そこには色々な「楽しむ」が潜んでおります!

キッチン交換に伴う周辺の壁まわり・・・・

それに伴い、つながりを考慮したダイニングやリビングと・・・・・・

<Before>

P4140006 P4140010

今回、交換に伴い、こんな楽しいキーワード頂きました。

・収納を充実させたい。どうしたら・・・・・・

・なんとなく暗い・・・・光の入り方なのかな・・・・

などなど・・・・。

こういう楽しめそうな、会話が出てきちゃうと、楽しくなっちゃうのが「ハウスワン」^^

こんなイメージや

希望プラン図面(梅津作成)2015.4.14_ページ_1

邪魔だけど取れない壁・・・・・こんな提案してみて・・・

2015.9.9筋交い化粧イメージ提案パース_ページ_4

キッチンの選定は、数社メーカーショールームを図案に基づいた提案ができるよう事前予約を行って、余計なご遠慮のないようご家族で各ショールームを回って頂き、専門スタッフコーディネーターとお打合せ&お見積りをご提案という流れで進み。そしてそしてーご夫婦悩みぬいた結果・・・・・・・・ じゃん!今回の商品はこちら!

クリナップ:ラクエラシリーズ

https://cleanup.jp/kitchen/rakuera/plan.shtml

そして、着工!・・・・・・・完成で~す!

<After>

P9190013

少し雑然とした、収納スペースに、お客様がキッチンに合わせた明るい白い家具も同時にご購入&設置し、I型のプランからL型キッチンへ。今トレンドのエイジング調の白い扉のキッチンもはまりました。

P9190018

パーススケッチで表現した壁もこのように!。リビング側の境の下がり壁も取り外し天井も繋がり、掃出し窓からの光もダイニングまで届くようになりました。

「んー、明るいねー」があちらこちらからの会話が聞こえてきます・・・

*この化粧筋交いと可愛い棚部分は、弊社黒沢大工さんにブログでもご紹介させて頂いた加工材をこのように古材をカバーするよう造作工事を行って、念入りな塗装工事という工程をふんでおります・・・・・・佐藤しゃちょー養生バッチリ!^^

P9140003

 

さらに!

おわかりでしょうか?これ、元々は何の変哲もない古いステンレス天板の出窓サッシなんです!んっ、いつもおなじみ、絶大な信頼ある鳳和タイルの赤間しゃちょーっ!

ステンレスに、接着材をコテで・・・・ えー!?ステンレスに!?

P9190005

さらに全体に塗っております!えー!?だだだいじょーぶー!?

P9190007

・・・・・・「安心してください。ちゃんと食いついてますよ!( ̄- ̄)(笑)」

これはエポキシ系の直接接着できる特殊な素材で、以前case1でもご案内したどこでも貼れちゃう施工法。っで今回もやっちゃえ「NISSAN」状態です^^

すぐ隣家にお住まいのいまだ現役で子供たちに絵をおしえてらっしゃるご実家のお母様のアドバイスも(きっとそのはず(笑)・・)あり、購入して支給頂いた大きなタイルをアクセントに、額縁やベースにモザイクタイルをあしらいました。

いやぁー「かわいい」・・・・・ですね!

P9190009

P9190027

ただ、単純に商品を入れ替えるのも「リフォーム」ですが

莫大な費用をかけなくても、ちょっとした工夫で部屋全体のイメージもリニューアル気分が表現できます。そんな新生活な気分を味わえるような提案することが「ハウスワンリフォーム」の大好物です!

プライバシー上ちょっとだけしかお見せできませんが、工事の2週間、家に在宅が難しい世代のご家族様へも弊社は、日中ご不在でもコミニュケーションを図れるよう、今日の作業内容や今後の提案相談などを弊社現場管理担当者とお客様が書き込めるような「交換日記リフォーム」が、完成お引き渡し時には、ご満足頂いております。

P9100002

こんなやりとりが毎日・・・・・・お客様が考案した棚のイメージスケッチ(お子様が書いてくださった似顔絵も!)などが書かれています。

何か変えたい!。それには色んな背景があり、前に進めないとき

ぜひ、「できる形」を提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

ホームページの画像UPにも快くご承諾いただきましたお施主様には

改めて、ありがとうございました。

では、笑顔な暮らしをお過ごしくださいー!

 

 

 

Topへ