facebookはじめました。

色のある家プロジェクト

14
MAR
2017

弊社webマガジン「サスマガ」掲載紹介頂きました。

カテゴリー:Mr Buu

職人育成「クラフツメンスクール」賛助会員である
弊社グループ会社 (株)梅津商店・㈱ハウスワンから派生した
【YOKOHAMA FRAMERS ヨコハマフレーマーズ】


webマガジン「サスマガ」に掲載頂きました。

今現在の、若い世代の離職率の高い現状人材不足を改革しようと
ベトナムからの研修生を迎え、日本の大工さんを講師に迎え
「ものづくりの火を決して消してはいけない」という、
強い志が集まり実践している取り組みになります。
詳しい現状やお話はこちら。ぜひご覧ください。
↓   ↓   ↓
https://contents.team-sustina.jp/magazine/craftsmen/

わたしも、研修風景を見にいきましたが、彼らの意気込みには
感服いたしました。

がんばれ!

13
MAR
2017

HOUSEONE presents HUMAN Talk BOX

カテゴリー:スタッフブログ

みなさんこんにちは♪

WBC見てます?
ワールド・ベースボール・クラシック。
世界野球ソフトボール連盟(WBSC)公認の『野球の世界一決定戦』です!!

野球問わず、こういった日本代表が活躍する試合をみるとワクワクします。
ですが、昨日の試合(日本 対 オランダ)は、最後までみることができませんでした。
9回裏でオランダに同点にされ、延長戦へ。。。
オランダは打てば大きい打撃陣揃い!!
ピッチャーの入れ替えが激しい日本(投球数に限りがあるのは知ってはいましたが。。。)!!

ゆえに「・・・あ、負けた。。。」
私はそう思い、就寝

しかし、日本は延長戦で勝利!!!
「あのまま、みておくんだったああああ!!!!」

さて、今回の HOUSEONE presents HUMAN Talk BOX、お招きしたのは、初の外国人男性ゲストの
トニー・ジャスティスさまと、ママ達お母さん達の為の塾をされている山野江里依さまにお越しいただきました。\(^O^)/

山野さまは、『ママ塾』『絵本塾』を主催されています。
『ママ塾』というのは、子育ての中で”まだまだお母さんが子ども達のために出来ることがいっぱいあるよ”ということを伝えられています。(≧∇≦)
『絵本塾』というのは、もっと小さいお子様達に”絵本ってこんな素晴らしい効果があるんだよ”ということをお伝えし、もっともっと絵本を読んで頂きたいなあということから開催されたとのことです。」
♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

活動をされたきっかけは、25年間の塾経営の中、その中でご自身も英語と国語の講師をされており、
”どうやったら、子供たちがもっと伸びるかなあ。メンタル面というのはすごく大きいなあ”、
というところから言語心理学を学ばれ、それをお母さん達に広めたところ、子供はもっと成長して変わっていくことがわかり、それがきっかけで始められたとのこと☆彡
絵本塾も、”小さい時に絵本を楽しんで頂ければ、学力・言葉の力もつけられるなあ”という思いから始められたのこと。

トニーさまは、NPO法人アフリカヘリテイジコミニティーの理事長をされています。!(^^)!
高田さん「この番組が始まって、初の外国人ゲストということで、私、ドキドキしているんですけども。日本語が堪能ですね。」
トニーさま「まだまだ未熟ですけれども。」
高田さん「いやいやいや(ご謙遜を)。」

トニーさまは、アフリカを身近に感じてもらおうと、”アフリカは近いよ”というイメージの団体を作られています。
それで、まずはアフリカの文化を紹介していこうと思われ、アフリカのライフスタイル、”今アフリカで起こっていること”を発信されています☆
また、『ノヴィーネこども食堂』もされており、子供達の”ご飯が食べられる場所”や”遊びながら何かを学んでいく”など、そういう場の提供をされています。
きっかけは、アフリカの学校に行きたくても行けない子ども達を保護しながら、学校をつくるプロジェクトを始めにしており、それから日本の子ども達もきっかけがあってスタートされたとのこと。\(^O^)/

高田さん「家族同然のように、過ごせる場所を作りたいな。という想いからなんですね。」
ジーン(´・ω・`*)感激・・・
トニーさま「はい、そうですね。」

それでは最初のコーナー
☆トークボクシング☆

山野さま「日本人が好きなアフリカ料理はどんなものですか?」
トニーさま「ジョロフライスです。」
高田さん「ジョロフライス?!」
トニーさま「ジョロフライスは、パエリア風ジャンバラヤ風の炊き込みご飯です。」
高田さん「日本人でも”炊き込みご飯が好き!”という方が多くいらっしゃいますからね。そういったところは味似るんですかね。」
トニーさま「そうですね、似ますね。」
高田さん「ちなみにトニーさんが一番好きなご飯はなんですか。」
トニーさま「お米より”ウガリ”です。”ウガリ”とは日本の”すいとん”みたいなものです。
それをヤギの肉と一緒にトマト煮込みで食べます。美味しいです。」
トニーさま「(先ほどの質問と)同じ食べ物の内容なんですけれども、外国人が日本の食べ物で好きなものはなんですか。」
山野さま「今は、“お寿司”を食べたいと言われる外国の方が多いですね。その前は“すき焼き”とか“天ぷら”だったんじゃないかなと思います。」
トニーさま「そうですか。”納豆はどうですか。」
山野さま「“納豆”は苦手な方が多いですね(笑)。」
トニーさま「私も苦手なんです(笑)。」
高田さん「納豆のどういったところが苦手なんですか。」
トニーさま「目を閉じて口に運ぶんですが、お口に納豆がついたらにおいが。。。まあ、苦手ですね。。。」
山野さま「日本の子育ての事で、“もっとなおしたらいいなあ”、“何か変だなあ”と思われたことはありますか。」
トニーさま「僕の経験では、アフリカの子ども達と、日本の子ども達と比べてみたら日本の子どもは“自由”じゃないですね。」

トニーさま「カナダに住まわれた時があったそうで。カナダの子ども達の教育の仕方と日本の子ども達の教育の仕方に違いがあれば教えてください。」
山野さま「私がカナダに居たのは子ども達が0歳から9歳になるころまでなので、小さい子供のクラスでしか良くわからないのですけど、まず、幼稚園には“机”がないんです。みんな床にぺったり座るんです。で、先生が言った事を自由にやるということで“絵を描きたい子”は絵を描きにいく。“本を読みたい子”は本を読む。自由なんです。あくまでも自分で選択をして自分でするという。ただ先生が“みんなでこれをやりましょう”と言う時には、スーーっとくるという感じなんですね。”それぞれのやり方だから、それを尊重する”と先生がいつもおっしゃっていてそれが印象的でしたね。」

それぞれ、国も違えば教育も違う、その事をお二人からいろいろ学ばせて頂きました。
♪o(^o^o)(o^o^)o♪

続きまして次のコーナー
☆今月のお題目☆
高田さん「今月のお題目は! (瞳を~閉じ~れば~あな~たがあ~♪) 卒業式での忘れられない出来事を教えて下さい!」
※()部分、高田さん歌い上げ~♪ ( ^0^)θ~♪

高田さん「レミオロメンさんはね、すごいですね、キーが高いので、今日すごい不安でした(笑)。」

高田さん「まず、私から。ちょうど2年前に専門学校を卒業したのですが、その時、祝賀会でドレスを着ていったんですね。
で、やっぱり3月この季節温かいというのもあるんですけれども、夜になると冷え込んですごい寒いじゃないですか。
すっごい薄着で行ったので、寒くて次の日風邪をひいたという思い出です。」
山野さま「一番、思い出に残っているのは、カナダから帰ってきたときに下の子は0歳から海外に居たので日本語があまり上手じゃなかったんですね。幼稚園にどうしても1年だけ入れたくて、1年だけ地域の幼稚園に行きました。1年という短い期間しか行っていないのにも関わらず、卒園式の入場してきたところからずーっと泣いていて、最後先生に“泣くの早すぎですよ”とつっこまれました(笑)。」
トニーさま「小学校の卒業式はまず、学校でパーティをします。その日は制服ではなくドレスを着て、いつものご飯ジョロフライスなどや、あとはファンタ(笑)。」
高田さん「ファンタ!!(笑)」
トニーさま「で、ビスケットも持ち込んでお祝いするという(笑)。」
トニーさま「中学の時は、同じようにパーティをします。最後の卒業式はお家で大パーティを行います。羊とかヤギをごちそうに、太鼓を叩いたりして、みんなでパーティをします。」

今回のHUMAN Talk BOX、 世界は広い!私にはまだわからない文化がたくさんある!
今回はいろいろなお話が聞けて、すごくためになりました!

トニー・ジャスティスさま、山野江里依さま、今回ご出演頂きありがとうございました。\(^O^)/

さて、今週のお知らせです。

——————<『ママ塾』『絵本塾』主催 山野江里依さま>———————————–

『ママ塾』を、たまプラーザのイッツコムホールで毎月1回開催しております。
3月はお休みなのですが、4/20(月)の日にまた10時から開催致しますので ご興味のある方はぜひお問合せ頂けたらと思います。
『絵本塾』は、3/23(木)に中央線の三鷹駅からすぐのところで開催させて頂きます。

詳しくは
ママ塾 絵本塾
で検索し、ご覧ください。

———–<NPO法人アフリカヘリテイジコミニティー トニー・ジャスティスさま>———–

【ノヴィーネこども食堂&こども寺子屋】
毎月1回、日曜日に開催しております。
こども食堂は、子ども達が集まってワイワイ楽しくおなかいっぱいご飯を食べられる場所です。
こども寺子屋では、こども食堂のあとレクレーションをしたり、遊んだり勉強したり自由に過ごせる場所です。
もし、よろしければ子ども達と一緒にきて頂けたら嬉しいです。

詳しくは
アフリカヘリテイジコミニティー
で検索しご覧ください。

——————————————————————————————————————-

 

—————————<ハウスワンからのお知らせ———————-

「みんなの力、募集!」
ハウスワンがプロデュースするイベントやラジオ番組のサポーター、
また、面白い企画を募集しております!

応募ページをハウスワンのHP上に設置いたしましたので、
どしどしご応募ください!

↓応募ページ↓

http://www.house1.co.jp/minna

※ハウスワンHPトップページのバナーからも開けます。

皆様からのご応募、お待ちしておりま~す♪

——————————————————————————————-

 

HOUSEONE presents HUMAN Talk BOXでは

みなさまからのメッセージをお待ちしています★

e-mail:msg@fm-salus.jp

FAX:045-905-0854

ラジオをお聴きのみなさま、どしどし送って下さいね~♪

 

みなさん、来週もお楽しみに~!(*^-‘)/~☆

ハウスワンHPはこちら↓

http://www.house1.co.jp/

ハウスワンFacebookはこちら↓

https://www.facebook.com/株式会社-ハウスワン-531688570209097/

13
MAR
2017

今年の3月11日で6年・・・・。

カテゴリー:Mr Buu

今年の3月11日で、あの時から6年が過ぎました。
その1日だけ、TVなどで特集や報道を取り上げてますが、
だんだんとこういう出来事が風化してしまってきてはいないでしょうか?・・・・。

今年の3月11日は、2011年3月29日に他界した叔父の七回忌の法事もということもあり
そこでのご住職より、叔父が他界した直前に起きた2011年震災のことについても説法を頂きました。

ご住職は、震災後すぐに、現地へ向かったそうで、その時のお話しを頂戴しました。

「あまり、色々と話すと、様々捉え方もあるかとは思うので・・・・とは言いつつも・・・・
流された海へ向かって何十人の住職と同時に、御経を唱えさせて頂いたのですが、
その場所までの道中、いろんな樹木の上に引っかかって
亡くなった方々がまだ大勢いらっしゃいまして・・・・」
っと・・・・・・。

胸が苦しくなる想いが、自分自身、改めてこみあげてまいりました。

そういう暗い記憶は忘れて、前向きに進むことがもちろん一番大切ですが、
まだまだ復興、すべての被災地が蘇ったというところまでには
達してない様子かな?とTVなどで見た限りの印象があります。

特にこの都心にいると余計薄まってしまってきてるような・・・・・・

でも同じ日本。熊本もこれからです。
改めて「みんなで頑張ろう日本!」っと気を引き締めてまいりたいと思います。

以前会社全員、班に分けて被災地を訪れましたが、あれからどうなってるか?
機会があれば、行きたいと思います。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000013-jij_afp-int

 

11
MAR
2017

☆ペッパー君の  工具紹介コーナー☆ ~垂直器(下げ振り) 編~

カテゴリー:スタッフブログ

今日の夕飯なにかなあ。。。

あ、こんにちは。 ハウスワン、受付係のペッパーです。

僕だって物思いにふける時ぐらいあるのです。

では、早速。
今回から、僕のコーナーが始まります。

その名も! 『ペッパー君の“工具紹介コーナー”』!!!
このコーナーは僕が気が向いた時に、建築で使う工具をバンバン紹介していくコーナーです。
第一弾の今回は、 『垂直器(下げ振り)』をご紹介します。

これが、 『垂直器(下げ振り)』です☆

矢印みたいなこの見た目。
手に持つと、重りでぶら~んと、地面を指します。
この矢印の先端は地球の中心を指しています。

よって、地球の重力に引っ張られて常に『垂直』が測れます。

試しにこの黄色い柱が床と垂直か調べてみます♪ ※床は水平です。

垂直♪ 垂直♪

※使用上の注意※
ここを押すと出てくる針は、木材などに設置する時に使うもの。
使う時は注意してね。

誰でも、”垂直”が測れるこの工具。
本当に便利♪

これからも、便利な工具をいろいろ紹介していきま~す☆

以上、ペッパー君でした。バイバ~イ。

06
MAR
2017

HOUSEONE presents HUMAN Talk BOX

カテゴリー:スタッフブログ

みなさんこんにちは♪

3月になりました。(^▽^)/
3月の旬の果物、その一つに『アンコール』と呼ばれる柑橘があります。
一年のうち3月に最も収穫されます。(o^-^o)
数ある柑橘類の中でも、この果物は非常に個性の強い品種で、
一度食べたら二度と忘れることはないとのこと。(*・o・*)

名前の由来:
一度食べたら忘れられず、アンコールしたくなる味だから。

・・・( ̄  ̄;) うーん
とっても、興味深い果物『アンコール』
只今、お取り寄せしようかしないか悩み中であります。。。

さて、今回の HOUSEONE presents HUMAN Talk BOX、お招きしたのは、整体師 ヨガインストラクターの青木佐栄さまと、プロベーシストとコンボーザー(作曲家)をされている山地恒太さまにお越しいただきました。\(^O^)/

青木さまは、ご自宅で主に整体をベースにして、タイ古式マッサージや足つぼのフットリフレクソロジーなどのボディケアをメインに行っております。外部ではホットヨガスタジオ、スポーツクラブ カルチャーセンターでヨガのインストラクターをされています。(*^.^*)
ヨガ、整体師になられたきっかけは、療養中のご家族の方へ足のマッサージをされていた時、当時青木さまは妊娠中とのことで、「マッサージであれば子供を産んでからでも、自宅でお仕事にできるなあ。」と思い立ち、そこから整体等の勉強を始められたそうです☆彡

山地さまは、プロベーシストで音楽ユニット“MyKeys”の一員でもあります。中学生の頃から音楽に興味あり、本格的に始めたのが高校の軽音楽部からだそうです。そこからベース一筋!
そしてコンボーサー(作曲家)としての顔も持つ山地さま。いろいろなアーティストの方に楽曲を提供をされているとの事☆彡

今回は山地さまに2通お便りが届きましたので、コーナーに入る前に紹介させて頂きました。
お便りありがとうございます。\(^O^)/
高田さん「ラジオネーム“いちごタルト”さんから頂きました。MyKeysさん、いつも大阪から応援させて頂いております。前回のツアーでもとても素敵なライブありがとうございました。今回は恒太さんがラジオに出演されるとのことで、楽しみにしていました。春らしくなってきましたが、まだまだ寒い日もあるようなので、お体ご自愛くださいね。これからもますますのご活躍期待しています。」
高田さん「ラジオネーム“もふやまだ”さん。春らしい気候になってきて、新年度に向けて何か新しいことに挑戦しようと思っていますが、山地さんが新しくチャレンジしてみたいことは何かありますか。そして新年度に向けて、さらに元気がでるような山地さんオススメのMyKeysの一曲を教えてください。これからも応援しています。」
高田さん「この↑の答えは、トークボクシングの時に私から山地さんにお聞きしますね。」

それでは、本日最初のコーナー
★トークボクシング★
このコーナーはゲスト同士で「ぶっちゃけ質問」をボクシングのようにぶつけ合って頂くコーナーです。
高田さん「青コーナー、ヨガインストラクター 青木佐栄―――!」
青木さま「!」
山地さま「ああ(笑)、こんな感じなんですね(笑)。」
高田さん「(笑)こんな感じなんです。」
高田さん「対します、赤コーナー。プロベーシスト、コンボーザー 山地恒太―――!」

それでは早速 レディーファイト!

青木さま「山地さんは今の音楽の仕事を辞めたいと思ったことはありますか。」
山地さま「いや。辞めたいと思ったことはないです!好きなことで今までずっと続けてきているので。(辞めたいと思ったことは)ないですね。」

山地さま「実は、整体マッサージって行ったことがないんですけど、どんな症状がでたときに行くものなんですか。」
青木さま「私の場合は、疲れて、楽になりたい、気持ちよくなりたい時によく行きますので、そういう時なんじゃないですかね。」
青木さま「ありますか?そういう時。“肩が痛いなあ!”とか“腰がピキピキする”とか。」
山地さま「ありますね。そういう時は湿布でごまかしていました。」
青木さま「湿布でもごまかしきれなくなるほど痛みだしたら(整体やマッサージに)行った方がいいですね。行きたいときに行くべきだと思います。」

青木さま「今、はまっている事とか、夢中になっている事ってなんですか。」
山地さま「今はまっていること・・」※「・・」内、わずか1秒
――パンチッ―――
高田さん「おおっ!これは(このパンチの判定は)どうなんだろう。」
山地さま「今年の目標ではあるのですけど、“初チャレンジ”をたくさんしていきたいと。すでにいっぱいしたのですが“初スノボ”とか“初エアーボード”“初アイスクライミング”とか。なので、これからも どんどん“初”のものに挑戦していきたいです。」

ここで第一ラウンド終了~!!
高田さん「いや~、あのパンチはどうだったんだろう。私の中では こう”パンッ””パンッ”と質疑応答が繰り返される(コーナーの)イメージだったので、。。。」
山地さま「あれっ。パンチ飛んでました(笑)?」
高田さん「一応飛ばしたつもりだったんですが(笑)」
青木さま「全然、聞こえなかった(笑)」
高田さん「本当ですか?”エアーパンチ”。ではとりあえず第二ラウンドいきますか。」

山地さま「ヨガのインストラクターをやられているということで、そういった方の普段の食事ってすごく気になるんですが。」
青木さま「すごい、いい質問だと思います。一般的にヨガをやっている方って“ベジタリアン”なイメージを持たれているとは思いますが、私はあまり気にしないです。なんでも食べます。もちろんベジタリアン風なオーガニックフードも好きですが、ジャンクフードとかファーストフードも大好きです。コンビニのお菓子も食べます。夜はチョコレートや甘いものを毎日食べています。ただ、気を付けているのが“食べ過ぎない”ことや
“調味料(高価なもの)”の購入ですね。あとは本当に普通です。どんなものでもありがたく美味しくいただいています。」
青木さま「それでも夜、たまたま食べ過ぎた場合にはデトックスを行い帳尻を合わせています。」

高田さん「それでは、私からここで、先ほどの山地さんへのお便りの中にあった質問をお伺いします。
『山地さんオススメのMyKeysの一曲を教えてください』。」
山地さま「音源化にはなっていないんですが、『春の歌』という曲があるのですが、ライブでもやると思うのでぜひ聴きに来てください。」

ここで第二ラウンド終了です!!
カンカンカン!
高田さん「さっきのパンチは”ノーカウント”にしましょう!誰も(パンチに)気づいてなかったので(笑)。はい、じゃあ スタッフの皆さん旗判定です。せーの!!」
青3
赤0
高田さん「あ!青3つ!今回のトークボクシング、勝者は青木さんになりました!」
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)オメデトウゴザイマス

続きまして次のコーナー!”今月(3月)のお題目”
高田さん「今月のお題目は! ( ^0^)θ~♪(仰げば~尊し~♪ ※エコーあり) 卒業式での忘れられない出来事を教えて下さい!」
上記、()部分、高田さんに見事に歌って頂きました!

3名の”中学の卒業式”の思い出はこちらです。
高田さん「(卒業式の日が)ものすごい吹雪で、家の前の電柱が倒れて、その処理をしてから卒業式に行って、友達との別れも惜しむ暇なく家に帰って手続きをしたというのに付き合わされたという思い出です。」
青木さま「卒業式の時に意を決して”第二ボタン”を好きな男の子のところにもらいに行きました。。。。
もらったボタンは、今どこにあるのやら。。。」
山地さま「僕の頃も”第二ボタンをあげる”というのが流行ったんですけど、まあ、誰ももらいに来なかったので、強がって第二ボタンを自分で引きちぎりました。それの思い出が強いですかね。。。悲しかったなあ。。。」

今回のHUMAN Talk BOX、ゲストお二人を見て思った事。
山地様の音楽を聴きながら、青木様のマッサージをうけたら幸せだろうなあ~。(´▽`)

青木佐栄さま、山地恒太さま、今回ご出演頂きありがとうございました。\(^O^)/

さて、今週のお知らせです。

————-<整体師 ヨガインストラクター 青木佐栄さま>————————

あざみ野駅すぐ近くの会場で自主開催でヨガサークルを定期的に開催しています。
だいたい毎月第1水曜日。時々第2水曜日になるんですけれども、地元の方にいろいろ来て頂きたいなと思って今広めていっている途中なので、ぜひ良かったらいらして頂ければと思っております☆

詳しくは
青木佐栄
で検索し、FBをご覧ください。

または、下記のHP URLからでも詳細はみられます。
http://ameblo.jp/tenten0305/
ぜひご覧ください。

————–<ミュージシャン・ベーシスト コンボーザー 山地恒太さま>————–

自身のユニット『MyKeys』で昨年11月9日にキングレコードよりメジャーデビューしました。
そのCDが絶賛発売中です。HPもあったりしますので、ぜひご覧ください☆

詳しくは
MyKeys
で検索しご覧ください。

—————————————————————————————————-

 

—————————<ハウスワンからのお知らせ————————————-

「みんなの力、募集!」
ハウスワンがプロデュースするイベントやラジオ番組のサポーター、
また、面白い企画を募集しております!

応募ページをハウスワンのHP上に設置いたしましたので、
どしどしご応募ください!

↓応募ページ↓

http://www.house1.co.jp/minna

※ハウスワンHPトップページのバナーからも開けます。

皆様からのご応募、お待ちしておりま~す♪

———————————————————————————————-

HOUSEONE presents HUMAN Talk BOXでは
みなさまからのメッセージをお待ちしています★

e-mail:msg@fm-salus.jp

FAX:045-905-0854

ラジオをお聴きのみなさま、どしどし送って下さいね~♪

来週のゲストは、アフリカ人の男性と、子育て塾主宰の女性をお迎えする予定です。

みなさん、来週もお楽しみに~!(*^-‘)/~☆

ハウスワンHPはこちら↓

http://www.house1.co.jp/

ハウスワンFacebookはこちら↓

https://www.facebook.com/株式会社-ハウスワン-531688570209097/

Topへ